長屋から2世帯住宅へ。リフォームで縮めた親子の距離2018年施工

お施主様・親世帯・賃貸の3戸入りの長屋を、賃貸世帯の退去をきっかけに、抱えていた不満を解消すべく、思い切って2世帯住宅へのリフォームを決断。 玄関から外に出ずとも親世帯と行き来できるようになり、親子の距離がぐっと縮まりました。


リフォーム前、友人を招く気持ちになれなかったという狭いLDKは、リビングとDKをゆるやかに分離し、どちらも広々とした寛ぎの空間が実現。


広い空間だからこそ実現したゆったりソファダイニング。


既存の窓に合わせ造ったキッチン収納。ゴミ箱スペースはキッチンパネルを貼り衛生的。


ハイドア、素材感を楽しむタイル、間接照明、お客様を出迎える玄関に華を添えます。


洗面化粧台に合わせ、鏡や天井までの造作収納をデザイン。ゴールドのタイルがアクセントに。


存在感のあるタイルと、鏡面素材をあしらった造作収納


再利用したガラスブロックは、柔らかな光を届けてくれます。

ページのトップへ戻る