鈴木工務店について

沿革

昭和36年3月「鈴木工務店」として、旭川市4条21丁目にて創始
創立者 鈴木 健二
昭和36年4月一般建設業の許可を受ける
昭和40年7月現住所に事務所を新築移転
昭和44年4「株式会社鈴木工務店」として法人化(資本金300万円)
初代 代表取締役 鈴木 健二
昭和47年10月松下電工(株)主催「新しい住まい作りコンテスト」
最優秀賞受賞(以降、同コンテスト15回入賞)
昭和48年4月~58年12月石狩郡花川町南1条2丁目に札幌営業所設置
昭和49年12月事務所を増築
昭和51年6月資本金を1,000万円に増資
昭和59年6月一級建築士事務所登録
昭和63年11月資本金を1,500万円に増資
昭和63年12月特定建設業の許可を受ける
平成元年10月社団法人北海道建設工業組合連合会会長賞受賞
平成2年10月社団法人全国中小建築工事業団体連合会会長賞受賞
平成4年1月旭川商工会議所中小企業経営者表彰受賞
平成8年9月(財)住宅性能保証機構登録
平成8年10月宅地建物取引業の免許取得
平成9年3月資本金を2,000万円に増資
平成13年4月日本住宅保証検査機構JIO登録
平成14年3月トステムホームウェルFCに加盟
平成17年11月トステムホームウェルFCを脱退
リフォーム専属「ベルホーム事業部」を設置
平成18年2月トステムハウジングコンテスト奨励賞受賞
平成20年12月代表取締役 角田 進 就任
平成21年6月長期優良住宅先導的モデル事業への参画
平成22年3月Panasonic「わが家、見なおし隊」に加盟
平成22年4月㈱鈴木工務店 創業50周年記念式典の開催
平成22年4月旭山動物園へ「東屋(休憩所)の寄贈
平成23年4月事務所を改修「家づくりサロン」完成
平成25年10月「自由設計リフォーム・リファイン」加盟
平成26年4月旭川市東光9条2丁目に
「自由設計リフォーム・リファイン株式会社鈴木工務店」オープン
平成28年6月代表取締役 佐藤 浩巳 就任

経営理念

ページのトップへ戻る